生活保護の戒名

おはようございます
三休でございます
お葉書紹介を致します

生活保護の戒名について

この度は弟の戒名をつけていただき

ありがとうございました

共に生活が、生保という事で

長い間音信不通になっていたのですが

せめて姉として

供養をしたいと思っていました

姉として最後に出来る事をして

やれたと思います。ありがとうございました

火葬はしていただいたが、供養が出来なかった

生活保護をされておられる方からの

お申し込みも沢山ございます

生活保護をしていますと

実際お葬式の時には

お坊さんが呼べないそうですね

そして最低限のお葬式しかあげられません

17万いくらだったですかね

市から出るんですね

そしてお葬式とか何も出来ずに

そして火葬して

お骨になって帰ってくるだけで

なんにも、本当に火葬するだけの

形なんですね

であまりにもそれでは

あのもちろん行政がするのに

宗教が絡むって

なかなか難しいこともありますので

私いつもお話をするんですけど

費用の事より供養が先

大丈夫ですよって

費用の事よりも
供養をちゃんとしていきましょう

費用は何時からでも
幾らずでも構いません、

まぁ昨日の方も

あったんです、分割どうしたらいいんですか

何時からでもいいですよ、いやいや

何時からでも、ってじゃあ幾らから

いや、幾らずつでもいいですよ

え!どうしたらいい、まぁ確かにですね

あの〜例えば物を買った時に

分割払いとなると、10回払いですか?

30回払いですか

毎月いくらずつ金利がいくらでって言っても

まぁ、計算をされますですよね

でも私共では

別にカード会社が入るわけでありません

信販会社が入る訳でも、ちろんお寺でね

お寺でカードを使える様にして

あるんですよ

いかに便利にしようという事で

古くから私共のお寺ではカード決済

paypay決済とか出来る様になってる、

コンビニ決済も出来る

それはお布施という観点ですから

ですから決められたモノでは無いんです

けれども、より便利にするだけなので

ちょっと話がずれてしまいました

だけど私の思いとしては何時からでも、ね

何年先からでも幾らずつでも構いません

だからそのような形で

まずご供養を一つ一つしていきましょう

一応は希望を聞いて、毎月千円とか

来年から、来月から、幾らづつとかね

その様に、希望はお聞かせは頂きます

その上で、私共でお授けします

それが来月すいません

ちょっとお金が無くて

その時はご連絡頂ければ結構ですよ

また、あのご希望をお聞かせ頂ければ

いいですよ

費用の事よりも

やはり何かその亡くなった方にしてあげたい

そして戒名を授かり

そして皆さんが

本当の意味で安心をされる

これが本当の供養の形になるのではないか

と思っております

また生活保護の方でですね

お葬式は出来無くても

まず自宅にご遺体が

帰ってくるケースがあるんですね

まあ帰れる方はですね

ご自宅の方に遺体が帰ってきて

一晩はご自宅でそれを偲ばれます、そこに私

伺う事も

多々ございます

そして、明日葬儀なので

遺体が自分の家に戻ってきたから

ここでちょっと供養してもらえないか

っていう声もあります

その時に私が伺って

まぁ、通夜ではありませんけども

そこでお葬式、まぁ翌日

葬儀ってのは出来ないもんですからね

そしてさせて頂いた事も

沢山ございますが

亡くなってからは

その葬儀の時にバタバタしますから、亡くなって

お遺骨になって、四十九日

また一周忌であってもそれも構いません

私共のお布施、法要の費用

戒名の費用、あの、そういうものは実際に掛かる

位牌代とか分割は出来ませんけれども

お布施

に関しては

何回の分割でも、何時からでも構いません

それよりも、1つ1つ供養して参りましょう

まぁ、そんな思い

でございます

有難う御座います