理想の最期

リモート葬儀

おはようございます
本寿院の三休でございます

昨日ですね こういう本が届きました
出版社の方からですね
週刊ポストというそれのゴールド版

今書店にも置いてるかと思いますから
よかったらご覧になってください

理想の最期

ここにはですね理想の最期となっています

幸せに死を迎える準備

私では一番大切だと思うんです

なぜなればという

ゴールをしっかりを見つめた方がしっかりと命を見つめられる

多くの方のお別れを見ていて

最後はいつかいつかいつかやろう

って言ってなくなってしまう方

多いんですねやっぱり

死の準備をしておかないと

最後後悔残ることがたくさんあります

ここで私は
何を紹介されてるかっていうところに

コロナ禍でお寺も変わっていく

リモート葬儀

コロナ禍の中でやはり
このお寺も色々変わっていかなければいけない

そして法要というものが
みんなが集まれなくなりました

そこでオンラインという形で
法要をさせていただくんですね

 

オンラインの法要っていうのは
実は昔から20年ぐらいから前から
実は行ってたんですね

だけどまぁこんなに本格的なものは
コロナになってから機材を揃えたり
なんとかするようになりました

でもこうして距離は離れていてても
本当に心をひとつにしてできるのが

でもこれはね
あの悪い事もしくは
仕方がないからではないんです

本当の意味で喜ばれてるんですか
中お寺に行けない

遠方であるなどが施設に入ってるだとか

また自宅にいながら
高齢者が家にいるもんだから

なかなか行けないんだとか
いろんなことがございます

そういったものもですね

合わせてオンラインでやることによって
それが解決をするようになりました

今ここにもですね

お骨仏が紹介をされているんですけれど

こうして
お骨仏を今度はですね

24時間 オンラインでライブ参拝

今日のオンラインで繋ぎながら
自宅にながらお墓参りができるように

ネット霊園よりお参りください

ネット霊園
ネット霊園

 

手元供養の地蔵さん

お遺骨の一部をお地蔵様にお納めし、自宅にてお参りされると共に

そしてオンラインで自分のお墓参りをされる

こんなこともいいのかなという風に思います

手元供養とは

これはご縁地蔵さんっていうやつです

小さな小さなお地蔵さん

私はもう何個作ったでしょうか。

ご希望の方には差し上げております。

ラオスに小学校を作るプロジェクト

募金箱を付けてお送りし、募金によって「ラオスに小学校」を建立しております

2校の小学校が出来ました。ご協力をお願いします

ありがとうございました