4/11(日)午前11時~

没後戒名をお授かりになった方で

お骨仏(迎骨)をご希望されていましたので瀬戸大橋のたもとにございます岡山県玉野市へ

行って参りました。

とても静かな山間で海の音色、段々緑色に変わりつつある山々があり

久々に都会から離れた素敵な空気を味わえる事が出来ました。

お施主様を始めご家族様とても仲が良く故人様の柔らかなお人柄が凄く滲み出ていました。

手元供養もさせて頂き、一人ひとり順番にご遺骨に想いを込めてお納めて頂きました。

お持ちする前のお地蔵様よりも、実際にご遺骨が納められご安置したお地蔵様の方が

もの凄く優しい表情になっている様に見えます。

故人様とお施主様が安心と言うお言葉でひとつになった感じがしました。

法要が終わり余骨を大切にお抱えさせて頂き新幹線にて当院までお持ち帰りさせて頂きました。

当院はご縁を大切にしておりますので全国どこへでもお伺い致しております。

ご供養はどうしたら良いのかなど、どうぞお気兼ねなくお申しつけ下さい。