この度は、とても素晴らしい戒名を授けて頂き、また、四十九日の法要では、ご住職様の心のこもったお経をあげていただけた事、温かなお話を頂けた事で、亡くなった父親もとても喜んでいると思います。

ただ感謝でいっぱいです。

父親のために本当に本当にありがとうございました。

いざ、ご家族が亡くなってみると、どうしたらよいのかわからない。菩提寺もない。お墓もない。

ご家族がお亡くなりになられて、いざ、亡くなってみると何をどうしたらよいのかわからない。何から手を付けてよいのかわからない。

菩提寺もなく、戒名もなく、葬儀をどうしたらよいのか、供養の仕方がわからない。慌ててご相談される方が多くいらっしゃいます。

お一人お一人の状況が違います。どうぞ現状をお聞かせください。無理のない方法で一つ一つご供養していきましょう。

特に49日の法要はとても大切です。お困りの方はどうぞご相談ください。

戒名や仏事無料相談フォーム

これから(没後・亡くなってから)戒名を授かり、葬儀・法事を依頼される方は、お電話にてお問い合わせください。
0120-4194-61

白木位牌のない方

images

通常 49日までは、白木位牌(仮位牌)を安置されご供養されます。

しかしながら、白木位牌すらないという場合があります。

これでは、死出の旅路に出ている故人の憑代がなく不憫であると考えます。

たとえ49日までであっても、白木位牌は安置ご供養を強くお勧めします。

当院では白木位牌のない方にご用意しております。(白木位牌 2万円)

お寺にて故人のご供養法要と共に白木位牌に開眼しお送りします。

白木位牌は、49日法要に必要となり、白木から本位牌に魂がえされます。

戒名や仏事無料相談フォーム