生前戒名を授かったっ方からお礼状が届きました

住職の「明」が入っていました

先代56世門跡は、道明 私は、尊明です。

しかし、そればかりではなく、仏の「光明」という意味があります。

御仏の光明に照らされている。

NHK主催住職とめぐる巡礼

次は妻の生前戒名を

実は、そのような方はとても多くあります。

まずは、ご主人が試しに授かってみて、もしかすれば、高額のお布施がいったり・・・

など、様々な疑問や不安をお持ちになります。

しかし、実際に戒名を授かられて、これならば安心だと次に妻の戒名をという方が多くあります。

もっとも、それでも構わないのですが、

出来れば・・・

ご夫婦一緒に戒名を申し込んでください

なぜならば、戒名を考えるうえで、夫婦で対になるようにします。

「太陽」と「月」 「妙」と「法」 「慈」と「悲」

など

ですから、夫婦でピッタリの戒名になるのです。

なかなか、そうはいっても・・・難しいものですが、よろしければ、

お寺にお越しになり、直接ご相談されるなど、すべてを安心してお授かりになるといいでしょう。