戒名を自分で付けたいという方は多くあります。

当院でも、戒名を自分で付ける講座を開催しております。

ただ、その時にお話ししておりますように、戒名は「改名」ではないということです

戒名?改名?

戒名は、あくまで、戒律を授かった時に頂くものです。

戒律を授かることなく、名前だけを変えるのであれば「改名」ですね。

別に、名前をどのように変更しようと構わないのです。

芸能人や姓名判断などで、新しい名前に変えるという事は、よくある事でございます。

しかし、戒律を授かると行くことは、ちょっと違ってきます

それは、仏様との誓いであり。契約となります。

その誓いがあって初めて「仏弟子となるのです」

当院からだけでなく、ほとんどのお寺で授戒会をされていますので、聞いてみられては如何でしょうか?

 

院殿大居士
院殿大居士のランク

自分で付けた戒名 葬儀の時に使えますか?

よくお考え下さい。

葬儀の為だけに戒名が必要なのでしょうか?世間の見栄の為でしょうか?

それは違うと思いますよ。

その方が、仏弟子として御仏に導かれる。

そして遺族は、位牌に手を合わせ、冥福を祈るのです。

適当に付けた戒名に成仏を祈ってくれるでしょうか?

おススメすること

戒名は自分で考える

一度、自分で考えてみてください。

なかなか難しくて、そして楽しいものです。

その上で、ご存知のお寺様から授かっておいてください。

今のうちに授かっておけば、何も心配ないのです。

最後にもう一度。

戒名は何のために必要か?

それは、間違いなく、あなたがこの世でしっかりと生きていくためのものです。

いかがでしょうか?