この度は、亡き母の戒名をお授け下さり誠にありがとうございました。

若き日の母を思い出すようなとても素敵な戒名で、きっと母も喜んでいると思います。

葬儀は直葬でお金を掛けず質素なものでしたが、これから出来る限りの供養を行っていこうと思います。

本位牌はシンプルなものを用意したく思っているので、魂入れの際はまた貴寺にお世話になります。

宜しくお願いします。

三浦尊明三浦尊明

ご愁傷さまでございました。一つ一つご供養して参りましょう。そのお心は必ずや届いている事と信じます。