北千住ルミネ よみうりカルチャー主催 「自分で付ける戒名講座」 

31年2月14日

先祖の墓が田舎にあるが、都会に生活の拠点が移り、都会に墓所を設けたそうです。

葬儀社(互助会)に入会し、今後 お寺の付き合いに悩んでおられたそうです。

知り合いのお寺の、檀家になった方がいいか?どうしようか?

檀家になるデメリットもありますが、メリットもあります。

しかし、いろいろ

お話をお聞きしていくと、娘さんしかいなくていずれお墓が無縁になるとの事。

檀家になるのは良いですが、お墓を建てるのはもう少しお考えになった方が良いでしょう。

戒名やお寺の迷いがはれて良かったです。

先祖の供養なくして戒名なし。

その通りです。

よくお聞きするのですが、

戒名という文字が欲しいのですか?

それとも「供養」がしたいのですか?

文字をつけるだけであれば、小学生でも出来ます。

しかし、祈りの供養ですね。それは、今だけでなく、三世(過去・現在・未来)がつながっているのです。

戒名が高いと思い受講しました

戒名の必要性が良く分かりました。

遺されたものに迷惑をかけないように、生前戒名を考えてみたい。

その通りです。死んでからではわかりません。

生前に戒名を授かることは、とても素晴らしいことです。