母と同じ戒名を授かるには大金が必要でした

父に申し訳なく思っておりましたが、生前に、この住職は素晴らしいと申しておりましたのを思い出し

ご相談させていただきました。

戒名にこだわりを持っていた父ですので、こんなに素敵な戒名をお授けいただいてきっと喜んでいると思います。

本当にありがとうございました。

戒名のランク

戒名のランクに悩まれる方は少なくありません。

戒名で死者を差別するのはおかしいと当院に苦情を言われた方もあります。

戒名の種類とは何でしょうか?

誰が決めるのでしょうか?

良い戒名は、誰が喜ぶのでしょうか?

戒名には、様々な問題があり、長ければいいというものではありません。

高位な戒名が素晴らしいというのでもありません。

当院は、戒名にランクに関係なく、すべて平等です。

その方の生き様や、歩み方をお聞きして戒名を授与しております。

末代まで続く戒名です。実は、とても大切なお名前です。

戒名は、生前に授かるのが本当の姿です

当院に寄せられる相談に

生前から、いつかは授かろう。いつかは・・・いつかは・・・

と考えていたのですが、

容態が急変して、亡くなってしまいました。というケースが多くあります。

戒名を授かるという事は、仏弟子となる事

御仏のお力をいただく事です。

ですから、戒名は死後の名前として縁起悪いものではありません。

反対に、御仏のお力をいただき、回復したという連絡もいただいております。

どうぞ、この機会に、戒名とは何か?

一度、ご家族でお考えいただければ幸いです。